感動・泣ける・いい話

    このエントリーをはてなブックマークに追加
shoe-2522429_960_720

162: 名無しさん@おーぷん 2018/05/16(水)12:05:11 ID:GyI
お中元のソーメンがめちゃくちゃ余ってしまった年、オーストラリア系白人の夫同僚がソーメン大好きだというから
しょっちゅう家に呼んで食べてもらってた。
うちは息子二人+私達夫婦の四人家族で、何を出しても誰もうまいともまずいとも言わない、でも毎回完食、みたいな感じだった。
全員好き嫌いないし大食いだしなんだけど、「これおいしい、また作って」「あれが食べたい」程度すら言わない。
【私「お中元の素麺が大量に余ってる…」夫「同僚(外国人)が素麺大好きだよ」→家に招いて食べさせた結果www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
festa-junina-2372920_960_720

898: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/16(火) 13:37:01.35 ID:W3rAifLb
有給消化で暇してたんでばあちゃんとカレー屋にランチに行ってきた。 
そこのカレー屋はご飯が麦飯、ちょっと粟も入ったやつ。 
私は雑穀米とか麦飯大好きなんで普通に食べてたんだけど、突然食べながらばあちゃんが泣きだした。
【祖母とカレー屋行ったら、祖母が泣きながら「麦飯なんて…50年振りだよ、懐かしいねぇ…」→するとマスターが・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
robot-2677468_960_720

493: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)14:49:33 ID:5lE
20代半ばの頃、のっぴきならない理由で避けられないお見合いをすることになった。
相手は絵に描いたような30代オタク。
写真の時点でウヘァとなり、その時点からどうやって断ってやろうかしらとしか考えてなかった。
幸いにも会ってみて断るのは自由と言われていたし。
【【感動】20代の私が、30代のオタクと見合い。男「・・・」私(実物は更にキモいな…どうやって断るか)→その時・・・】の続きを読む

このページのトップヘ