このエントリーをはてなブックマークに追加
234: 名無しさん@おーぷん 2015/12/21(月)12:31:26 ID:lJ2
やり返したのとはちょっと違うんだけど。長いです。
実父がDV酒乱だったので、お酒飲まない、暴力しない、博打しない、安定した職についている、借金のない
金銭感覚のしっかりした、長男だがけしてマザコンでない親孝行の旦那と結婚した。
しかしモラハラだったw

「そんなんじゃやっていけない」「お前の考えは社会じゃ通用しない」
「本気で言ってんの?……はぁ(ため息)」「なってない、やり直し」
「何もできないんだな」「みんなお前のこと笑ってるよ」「陰で何言われてるか気づいてないの?」
「ほんと(酒乱の)父親似だな」「レベルが低い」「くだらないことばっか…」
「まともな話ができるようになるまで口を開くな」
会話はすべてこんな感じ。不機嫌になると黙る。私が彼の気に入る謝り方をするまで無視が何日でも続く。
3年もつづくと完全に洗脳状態で、自分が悪いんだと思い込んで奴隷状態だった。
何しろ旦那は「お酒飲まない、暴力しない、博打しない、安定した職についている、借金のない
金銭感覚のしっかりした、長男だがけしてマザコンでない親孝行」の完璧な人だと信じきってたし。
【気に入らない事があると、私を無視するモラハラ夫。私「あれ?無視って快適じゃね?」→謝らずに夫を放置したらwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
840: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/10/05(日) 23:17:37
私も骨董市で1コ100円のガラスボタン物色してた。
どれにしようか1コ1コ見てたらその店の人に「もういいでしょ?」って
スゲー嫌な顔されてビックリしたことある。
悩んでたのは10分くらいか、他に人がいなかったし、当たり前だけどガチャガチャ
してたわけでもない。
なんか怖って思ってそれから骨董市には行く気なくした。
【骨董市できれいなボタン(100円)を見つけて10分くらい眺めてたら、店の人「もういいでしょ?」私「えっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
835: 名無しさん@HOME 2011/08/08(月) 02:47:40.26 0
自分的には修羅場話です。

Aと付き合って結婚話をお互いの両親として、結納の日取りも決まっていたよ。
結納の打ち合わせをするために両家集まったら、Aの父親にAに妊娠させた
彼女Bがいることを、打ち明けられて謝罪された。そりゃ寝耳に水で呆然自失。
Bは、私の小学校からの友達でその頃も、よく遊んでいた幼馴染だったので余計に。。
彼Aのことも、早くからBに紹介していたんだ。Bは、Aに一目ぼれしたとかで
私に隠れて猛アタックを繰り返して、とうとう妊娠に持ち込んで親に直談判して
結婚出来ることになったと、自慢していたと後から聞いた。
【友人が私の彼氏とデキ婚!私「あの2人の事は忘れよう…」→ある大雨の日、うちの前にずぶ濡れの赤ちゃんが放置されてて・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
859: その1 2014/01/23(木) 23:03:06.21 ID:45nAxTXa
バイト先での話。
長文&武勇伝かな?って感じですが・・・

バイト先はカラオケ店。
新人さん(以下:清水さん)が入ってきた。
新人と言っても店長よりも遥かに年上で既存バイトも全員10歳も年下。
それなのにひたすら謙虚。
物覚えがよくて気がきいて面倒なお客さんのあしらい方も上手く、
1ヶ月足らずで一人でお店を任せられるようになった。
業務レベルも一人前なんだからタメ口でいいと言っても
「皆さんは先輩です。仕事する上でタメ口なんて『ダメ、絶対』です。」とずっと敬語で
ユーモラスな人なのでもっと仲良くなりたいと思いつつ、なんかちょっと距離のあるまま時が過ぎた。
【カラオケの個室で行為してた高校生カップル。同僚「警察・学校・保護者。どれがいい?」カップル「え!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
552: 名無しの心子知らず 2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Okqk/unp
最近うちに帰ると部屋が荒れてる。
近所の別に仲が良いわけでもないセコママに居憑かれていると嫁が嘆いていた。
俺が電話しても話にならないし嫁もうんざり。
いや、ここは敢えて持て成そうと嫁を奮い立たせ、前日から目一杯ご馳走を用意してもらった。
【嫁「近所のセコ親子に家に居座られてウンザリ…」俺「ご馳走を作ってもてなせ!」→親子は二度と来なくなりwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
859: 名無しさん@おーぷん 2015/08/10(月)11:36:22 ID:btN
幼稚園児の頃、近所の子(全員女)と家の前で遊んでいると、男性が寄ってきて
「元気いいなあ。10年後うちにお嫁に来るか」と言った。
今思えば50代後半~60くらいだったんだろうけど、子供の目にはずいぶんお年寄りに見えた。
仲間の中で一番気の強い子が「うちらが結婚できる頃はお墓に入ってるんじゃないか」みたいなことを言った。
そしたら男性がその子を思いっきりグーパン。殴られた子は文字通り吹っ飛んでいった。
【男「元気いいな!10年後、うちに嫁にくるか?」女児「」→キレた男が、女児をグーパンでぶっ飛ばしたら・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1637: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)18:11:05 ID:5lFFLriIe
コスモスの時期になると思い出すんだが、子供の頃うちはど貧乏だった。
親父が蒸発して、母親が夜遅くまで働いてた。
学童みたいなのが地域になくて、学校から家に帰ると、菓子パン食べて、
それから友達の家行ったり、小遣い貰ってないからただ近所を散歩したりして、
真っ暗になるまで時間潰してた。

ある日、少し遠い街を歩いてたら、庭にコスモスがいっぱい咲いてる家があって、
その時頭にあったのが「今日お母さん誕生日なのに何もあげられない」で、
たまたま庭に出てきたおばさんと目が合ったので、
「こんにちは、すいませんが、コスモスを一本貰えませんか」と話しかけた。
【俺「庭の花を一本下さい」見知らぬおばさん「え?」俺「うちは母子家庭で今日は母の誕生日なので…」→すると、なんと・・・】の続きを読む

このページのトップヘ